外国株式・海外株式

kaigaikaburanking現在の日本は超低金利時代を迎え、銀行に預金をしていてもほとんど利子はつきません。引き出しの手数料1回分で年利が飛んでしまうということもあり、年金制度などへの不安感から、多くの人が投資の必要性に迫られています。

そんな中でインターネット技術の発達とともに広まったのが、株式のオンライン取引です。株券の電子化とともに、現在では多くの株がオンライン上で取引されています。ネットで取引される株式は何も日本株だけとは限りません。

現在では外国の株式も簡単にオンラインで取引が可能になっており、魅力的な海外企業の株を簡単に保有することができます。基本的に日本国内の企業よりも海外企業は株主重視の姿勢が強く、配当も多い傾向にあります。より高い利回りを得るならば、外国株式に目を向けてみるのも良い方法です。